« 新緑の到来 | トップページ | 四人寄れば・・・ »

サクラ咲くとき

サクラ咲くスタートのお話

スタジオでは
二週間前に
三才の男の子が仲間入り

ですが…
初日、お兄ちゃんと来て

張り切った僕ちゃんも
次の週のレッスンは
スタジオに来た早々
虫の居どころが悪く

「今日はダンシュせん」
とギャン泣き

ハイ、三才です
無理強いさせても逆効果
レッスンは序盤
ミユキの指揮の元
アツキに進行させて

私はしばらく
三才の男の子と
ご機嫌とりの
会話をして過ごしました

「おかあしゃん大きらい」

どうも今日は
レッスン行きたくないのにスタジオに放り込んだ
お母さんに怒ってる様子(つд⊂)エーン

麦チョコあげて
なんとか泣き止まし
タドタドシイ
赤ちゃん言葉の会話を
解読し、成立させて
泣き疲れたのか
僕ちゃんもスヤスヤ眠りましたとさ

miyuki&キリンママさん曰く
「あの子は、先生じゃないと無理~

スタジオでは先生をお母さん代わりに思うちゅうがで~」って…

えっ?
そうなが~?マジで~?
まいりました…~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

確かに初日miyukiが側に付いたら
「トモコ先生と踊る」
とダダをこね動かない
miyukiショーック
そんな子今までおらんかったに~って

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

日頃、鬼の私も
癒されましたとさ

他の新五才などが
ニタニタして
すっかりお姉さん気どりになっておりました

そしてそして
これからまだまだ
新たなエンジェルキッズ達との挑戦のスタート

未来の宝物たちとの出会い楽しみだな
まだ見ぬたくさんの
エンジェルキッズたち
ここからたくさんの
子供たちがダンスを
初めて知るのだな~
って思うと感慨深いものがあります。
幼稚園レッスンスタート

あっ!

だいぶ親指の芽

きれいに引っこんできた^^

潰さず正解

Cazt9hqf

|

« 新緑の到来 | トップページ | 四人寄れば・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。